読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fastapple's blog

時系列関係なく、情報を追記・分割・統合などします。ブログに記載の内容のうち、引用ではなく、私自身が記載している文章・コードなどについては、自由にご利用ください。

googleカレンダーのバックアップ方法

タスク


googleカレンダーのバックアップ方法
(タスク ver1.0)
(インターバルコスト 時間:5分 金銭:0円)

注意点:バックアップ時に少しの間だが、限定公開URLとしてインターネットに内容が公開されてしまうリスクがある。

方法:
ブラウザからgoogleへログイン -> メニューからカレンダーを選択。
マイカレンダーからインポートしたいカレンダーの右の▽を選択 -> カレンダー設定を選択。
限定公開URLから ICAL を選択。 -> 表示されたURLをコピーして、 別のタブのURL欄へ張り付けると.icsファイルでエクスポートできる。

(重要)そのあと、限定公開 URL をリセット ボタンを押すのを忘れない。 押した後、先ほどの別のタブを再読み込みしても、フィールド処理エラーとなり、ダウンロードできなくなる。これを忘れると、限定公開URLがいつまでもインターネット上に残ってしまう。

エクスポートしたファイルは、以下のような名前で保存してdropboxのbackupフォルダなどにいれておけばいい。
google_calender_20130809.ics

TODO:
エクスポートしたicsファイルをexcelに変換するすべを書いてリンクしておきたい。(もしくは書いてある記事へリンクしておきたい)