読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fastapple's blog

時系列関係なく、情報を追記・分割・統合などします。ブログに記載の内容のうち、引用ではなく、私自身が記載している文章・コードなどについては、自由にご利用ください。

批判されることを恐れるより、批判されることを恐れて何も出来なくなることを恐れたほうがいい。


タイトルで言いたいことを全部書いてしまった(笑)

言いたいことはタイトルの通りだけど、補足があって、人ってだんだん年をとると表舞台に立たなくなってくるんじゃないかと思う。でも、人生っていきなり表舞台に立たされることが何度かある。その時に批判される機会っていうのが絶対にやってくると思う。その時にどう対処するかで、その後の生き方にも影響を及ぼしてしまうんじゃないかと思う。つまり、その時、今後批判されるようなことはしないでおこうとかそういう事だけ考えてしまうと、何も出来なくなるんじゃないかと思う。批判される方法は100点ではないかもしれないが、批判を恐れて何も出来ないってのは0点じゃないかと思う。

保身に走るようになっては、急に歳をとるんじゃないのかと思う。ある程度批判されることに耐性をつけておく。ってのは重要なような気がしてきた。

追記:もう少し追加すると。歳を取るとだんだん人間人から怒られなくなる。が、やりたいことを抑えることと、批判を恐れることはちがう。やりたいことを抑えるっていうのはやはりよくない。歳をとると怒られなくなる対策としては、自分で自分に対する要求レベルを上げることが対策になると思う。決して、行動しないことを対策としてはいけない。