読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fastapple's blog

時系列関係なく、情報を追記・分割・統合などします。ブログに記載の内容のうち、引用ではなく、私自身が記載している文章・コードなどについては、自由にご利用ください。

【2016年】コスパのいいマウスについて考える


家電量販店でキーボードやマウスをとりとめもなくいじり倒している人を見かけたら、もしかしたら自分かもしれない。

さて、現段階でコスパのいいマウスを完全に主観で考えてみた。なお、ここに挙げるマウスはほぼ家電量販店で触って評価しているので、その辺はご了承頂きたい。

なお、かぶせもちか、つまみもちかで、結構マウスに対する個人の感想も変わってくるものだと思う。
自分の場合、かぶせ持ちよりは、つまみもちに近いような感じだ。かぶせ持ちだとどうしてもクリック(特に右クリック)の速度が遅くなってしまうような気がする。でもかぶせ持ちの方が、長時間安定してマウスを持てるような気がするので一長一短かもしれない。ちなみに、ゲーミングマウスは、かぶせ持ちを想定しているような形のものが多いと思う。

この間まで、ロジクール(ロジテック)のM525というワイアレスマウスを使っていた。価格.comでの値段は、あるときには5700円くらいだったようだ。買った時はもっと安かった気がするが…。もっとも、今は見つけるのが難しいかもしれない。この間、新しいマウスを買ったので、その感想も込みでこの記事を少し更新した。

今、2大アツいマウスの機能といえば、静音マウスホイールがすっごく回転するマウスの2つだろう。

静音マウスは、静音のせいか、クリックしまくったら壊れやすい気がする(一回壊れた)。丈夫そうなものを選びたい。

ホイールがすっごく回転するマウスは主にエクセルなどを使うときや、縦にながーいWebサイトなどを見るときに役に立つだろう。

なぜか静音と高速スクロールを両立しているマウスはまだ見たことがない。お仕事をする人に結構需要があると思うのだが。知っている人がいたら、ぜひコメント欄で教えて欲しい。

青色LEDについては眩しいので好みの分かれるところだ。あと、青色LEDだと電池の消耗が早いのではないか?という懸念がある。光学式でも、マウスパッドをちゃんとしておけば十分及第点に達すると思う。あと、有線マウスは、マウス本体にある程度重みがないと、手を離したときに紐のせいでマウスがその場にとどまってくれないで、動くことがある。そういうマウスは選ばないように気をつけたい(一度選んだ)。

まず、ホイールが結構キュイーンと回転するものを、安い順に3つ紹介する。

1.ロジクール M325tDS

2000円前後で買えるワイヤレスマウスとしてはよい。ホイールも弾くとわりと長めにチュイーンと回ってくれるタイプ。しかしちょっと小ぶり。重さは186gだそう。静音ではない。


2.ロジクール M560

コスパ部門としては、本命度の高いマウスだ。2500円前後で、チュイーンとなるスクロールもついている。
重さは204gだそう。なるほど、このくらいの大きさ、重さがいいのかも。静音ではない。

3.ロジクール M546

さて、今つかっているマウスはこれだ。サイドボタンの位置もよいし、やや小柄なのでつまみ持ちでも利用しやすいと思う。スクロールはまあ普通に結構回るタイプだ。サイドボタンには、ctrl + PgUpとctrl + PgDnを割り当てると、エクセルのシートやタブブラウザのタブを切り替えるのに使えるので気に入っているのだが、割り当てを変更するには、ロジクールのサイトから「Logicool Options」というソフトをダウンロードして、設定変更する必要がある。しかし、なんかこのソフト、PC再起動したら設定がデフォルトに戻ってしまうような感じなので、(Windows側の問題かもしれないが)すごく使いやすいかと言われると微妙である。しかしマウスは十分使いやすい。しかも値段が2200円程度なので破格といえるだろう。赤色のやつへのリンクを貼っておく。


4.ロジクール M500t

これは有線マウスだ。右手ではないと持ちづらい形状だが、右手で持った時のサイドボタンの位置が絶妙だ。そしてスクロールもチュイーンとなるやつだ。3400円程度。有線は好みの分かれるところだが、サイドボタンがなかなかの価値を提供している。静音ではない。


次に、静音マウスについてコスパのよいものを紹介する。(静音マウスは、普通のマウスに比べてチャタリングを起こして壊れやすいのではないか?という疑念をもっているが、まあ製品によるだろう。)これはまだ壊れていない。

バッファロー BSMBU26SM

有線マウス。1300円くらい。静音マウスで、クリック感は静音マウスの中でもそんなに悪く無い。


さて、次にゲーミングマウスだが、マウスにこれだけお金をかけられると思うかは人次第だが、以下が大本命である。

ロジクール G900

ロジクールのG900。価格帯は15000円程度とかなり高いが、触った感じはまさに完璧という感じだ。強いて言えば、電池の持ちが普段使いには短く感じるだろう。という話がある程度だ。