読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fastapple's blog

時系列関係なく、情報を追記・分割・統合などします。ブログに記載の内容のうち、引用ではなく、私自身が記載している文章・コードなどについては、自由にご利用ください。

揃わない靴下のはなし


靴下、まじで揃わない。靴下を揃える方法でググると、大抵、靴下を同じブランドの同じ色で揃えれば万事解決!みたいな感じのが上位の検索結果にずらーっと並んでくる。自分もそうすればいいと思って、黒の5本で1000円いかないくらいの靴下を大量購入して、めでたしめでたしといくかと思っていた。しかし、問題が発生した。黒の同じブランドの靴下なら、あとで、買い足し買い足ししていけば、なんの問題もないと思っていたが、なんか微妙にデザインとか長さが違っているのである。結局、全部黒で選ぶ手間がかからないようになる目論見が外れて、同じような黒の靴下の微妙な違いを見抜き、同じものを見つけて選び出す。という、本末転倒というか、こんなことなら柄が違う方がよっぽどわかりやすいよ。という事態が発生してしまっているのである。

これを解決する手段は、2つあると思っていて、一つは、買い足しなんてしない。新しい柄の靴下で揃えたら、古い柄のは全部処分する。ということである。こうすればもったいなさは否めないが目的を達することができる。自分が安易に同じ黒の靴下だからと買い増してしまったのが元凶だったのだ。

しかし、もうひとつ、今ある靴下を無駄にしない方法があるかと思っていて、それは、洗濯のときにはぐれないように、靴下を洗濯ネットに入れて洗濯カゴに入れればいいんじゃないか?ということだ。なんで気が付かなかったんだろう。ググると、そういうワザもチラホラでてくる。

今度洗濯ネットを買ってきて実践しようと思う。