読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fastapple's blog

時系列関係なく、情報を追記・分割・統合などします。ブログに記載の内容のうち、引用ではなく、私自身が記載している文章・コードなどについては、自由にご利用ください。

保証書を紛失した場合でも、諦めるのは、はやい。


以前は、保証書をなくしてしまった場合は、無償保証を受けられないと考えていたが、どうやらそんなことはないらしい。

ヨドバシカメラで購入したフィリップスのひげそりだが、2年経たない内に壊れてしまった。有償でも仕方ないという気持ちで、サポートへ電話してみたところ、どうやら2年経たない場合は無償メーカー修理の期間内だったようだ。(もちろん、この辺はメーカーによっても、期間に差があるだろう)

さらに、保証書がなくても、ポイントカードがあれば、購入履歴を確認できるので、保証を受けられるということだった。

そこで、購入元のヨドバシカメラにポイントカードを持っていったところ、無事無償修理の対象となった。(結局交換になったが)

わたしの場合は、ポイントカードなども統合したりしているから、つまるところ、購入したときに、ポイントさえつけていれば、住所がポイントカードに紐付いているはずなので、なんとでもなるようだ。

つまり、購入するときに、ポイントカードを使う。これが一番大事だ。
それをやっておけば、まだ諦めるのは、はやい。

例えば、イヤホンの断線とか、あきらめがちだが、修理を受けられるか、確認する価値はあるだろう。

他の家電量販店も概ね同様だと思うが、詳細はわからない。

参考になるかと思ったので、ここに記す。